創業嘉永三年(1850年)。「いい目覚めをクリエイト」する三重県桑名市のふとん専門店。

笹治本店

住所:桑名市吉津屋町57番地

TEL:0594-22-0501

営業時間:AM9:00~PM6:00

定休日:毎週月曜日

駐車場:5台あり

正絹お客様用冬座布団

 最近では少なくなった大判正絹座布団をお作りいたしました。立派です、大きいです、存在感が満ち溢れています。

縦横裏表、ほとんど柄に差がない正倉院柄です。高尚です、やはりいいですね。

㊟ほとんどとは 厳密にいえば微妙に上下方向性があります。もちろん、わたの入れ方の上下、くけ口の右左、アイロンのふせの上下など、ふとん屋が見ればすぐわかります。

 CIMG7855
 CIMG7858
 サイズは65cm×69cmで、ほぼお寺様の紫座布団と同じサイズです。

 参考までに座布団の大きさはだいたい6通りございます。

45×45cmの クッション椅子座布団サイズ

50×50cmの 料理屋さん、居酒屋さん向け座布団サイズ

55×59cmの 一般家庭用普段座布団、料亭の座布団、夏の縮み座布団サイズ (銘仙判)

59×63cmの お客様用冬座布団、高級料亭の少し大きな座布団、本麻縮座布団サイズ  (八端判)

65×69cmの 大きなお客様用正絹どんす、紬の冬座布団、お寺様紫座布団サイズ (正絹どんす版)

72×75cmの 超大判お寺様紫正絹唐草座布団  (今はこのサイズはほとんど作られていません)

                               もしくは 金襴お仏壇用大判座布団の69×73cmもあります。

          たかが座布団、されど座布団 ですね!

<参考までに>

但し座布団専用の生地と反物でなければ、どんなサイズでもお作りは出来ます。

たとえば、着物の生地の巾三つ分を縫いつなぎそれを巾に使い、90cm×90〜94cm

の超大判座布団、もしくは赤ちやんのおむつ替え用とかごろ寝敷ふとんとかにしたりできます。

またお相撲さんの座布団は別注で大きさはちりめん二四巾で88×92cmの大きな厚い目の

座布団サイズで、たいがい力士の名前が染めてあります、もしくは白でぬいてあります。

やはり身体が大きいので大きく、厚い目に作ります。

 

また逆に小さい座布団では、座敷机用の座布団4枚セットです。座敷机の足で畳を傷めないように、

畳が下がりにくいように敷きます。

大きさは机の足の太さによって違いますが、だいたい12,15、20cm角ぐらいです。

あくまでも当店のオリジナルの作り方ですので参考にしてください。